洗濯代行を大阪で依頼するならココがおすすめ!お得なオプションも豊富!

2019/03/04 / 2020/09/06

洗濯代行を大阪で依頼するならココがおすすめ!お得なオプションも豊富!

おすすめの家事代行サービス

<1位>ベアーズ
〜高品質で安心の最大手家事代行!~
<2位>CaSy
〜登録無料!1時間2190円〜の低価格安心家事代行~
<3位>タスカジ
〜1時間1500円~の最安家事代行〜

詳細は【口コミで比較!】おすすめ家事代行ランキング11選!をご覧ください。


大阪で洗濯に苦労している方、良いことを教えます!

家事や育児、または仕事に大忙しで洗濯が面倒だというそこのあなたに、朗報です。

実は大阪には、とてもお得な洗濯代行サービスがあるのです。

サービスを利用して、楽な生活を送ってみませんか?

大阪で有名な洗濯代行

ランドリーアウト

ランドリーアウトランドリーアウトに実店舗はなく、洗濯ものは集荷・配達にて受け渡しをしています。

配送は、全国に行っています。

早朝深夜便というサービスもあるのですが、関東限定のみで提供していますのでご注意ください。

気になるサービスの利用方法ですが、まずはWEBから登録と注文を行います。

それから、ランドリーアウト専用のランドリーバッグを受け取ります。

あとは、バッグに洗濯ものを入れて、集荷に来てもらうのを待つだけです。

指定した時間に、自宅で受け取ることができます。

ちなみに、ランドリーバッグはTシャツ60枚が入るサイズです。

1人暮らしだとおよそ4~5日分、3人家族(夫婦、お子様1人)だとおよそ2~3日分の洗濯ものが入ります。

また、ランドリーアウトの洗濯代行は水洗いのみで、ドライクリーニングは行っていませんので、ご注意ください。

ここで、2つのコースを紹介いたします。

「スタンダードコース」と「デリケートコース」と言います。

まず、スタンダードコースは普段着る服を洗うコースです。

お子様や肌の弱い方のために、低刺激で肌に優しい洗剤を使用しています。

汗の汚れや臭いが気になる洗濯ものも、抗菌・消臭成分配合の洗剤できれいになります。

さらに、ガス乾燥という繊維に空気を含ませる方法をとるので、洗濯ものはフカフカになります。

服のしわも伸びます。

さて、もう1つのデリケートコースはブラウス、ニットなどのよそ行き用の服を洗うコースです。

コースの概要ですが、1着ずつ裏返した上で、ネットに入れて洗います。

色分けもして色移りを防ぎます。

そして、使うのは衣類へのダメージが少ない専用の洗剤です。

洗った後も、55℃で低温乾燥させることで服の縮みやダメージを防ぎます。

公式ページ

カジェール

カジェールは大阪の中でも高コスパを誇る家事代行サービスです。

サービスの使い勝手が良く、スタッフの質も優れているのに、1時間2480円~の良心的な価格で依頼できます

24時間いつでもWEBから予約可能な上に、24時間前までなら依頼日の変更が無料で可能です。

そしてスタッフは採用率8%以下の厳しい面接を通過した優秀な人ばかり。

定期的に社内で研修を実施しており、スタッフの質を維持しています。

カジェールでは、一人暮らしプランとコンシェルジュプランにて洗濯代行に対応しています。

洗濯代行では洗濯から、衣類を畳んで収納するところまで対応してくれますよ。

登録は無料かつ30秒ほどで可能ですので、気になった方はまずは登録しておくことをおすすめします。

無料で登録してみる

カジェールの代表富永さんにインタビューした記事もありますので、こちらも読んでみてください。

クレアカインド

クレアカインドの「洗濯代行」は、本格的なクリーニングとは違い、あくまで通常の洗濯です。

コインランドリーでの洗濯を想像してください。

きれいに水洗いをした後、乾燥させ、希望のたたみ方をしてくれます。

出来上がりの状態が人気の布団は、丸洗いと高温乾燥でふかふかに仕上げています。

他には、ドライクリーニングも対応しています。

ここで、店舗集配エリアを紹介します。

店舗は、河南町店(最寄駅は、近鉄長野線「富田林」駅または近鉄南大阪線「上ノ太子」駅)と国府店(最寄駅は近鉄南大阪線「土師ノ里」駅)の2つです。

 

そして集配エリアは、大阪府羽曳野市(軽里、学園前、蔵之内、栄町、尺度、翠鳥園、大黒、通法寺、壺井、西浦、白鳥、埴生野、羽曳が丘、羽曳が丘西、東阪田、広瀬、古市、南古市、桃山台)、大阪府南河内郡(河南町・太子町)、大阪府富田林市(全域)、大阪府藤井寺市(全域)です。

出前や本舗

まず、出前や本舗に実店舗は存在しません。

どこかに洗濯ものを持ち込んで、また取りに行くというスタイルではなく、集荷・配達というスタイルで洗濯ものの受け渡しをします。

しかも、自宅だけではなく、病院、介護施設にも来てくれるところが他社との違いで、魅力の1つです。

また、洗濯に使用する水にもこだわりがあり、99.9%の殺菌洗濯を売りにしています。

ちなみに、配送以外の業務は、全て女性スタッフ中心で行っています。

洗濯後、乾燥させたら丁寧にたたむところまでしてもらえます。

最後に、出前や本舗の集配地域ですが、

大阪市内全域、大阪市外では柏原市、羽曳野市、東大阪市、松原市、藤井寺市、八尾市に対応しています。

公式ページ

大阪で安くて人気の洗濯代行

クレアカインド

クレアカインドの洗濯代行の料金は、ランドリーバッグのサイズとコースの組み合わせによって決まります。

ランドリーバッグS(400円で購入)をご利用の場合、持ち込みまたはBOXコースなら1,200円、集配(片道)コースなら1,450円、集配(往復)なら1,700円です。

そして、ランドリーバッグM(500円で購入)をご利用の場合、持ち込みまたはBOXコースなら2,000円、集配(片道)コースなら2,250円、集配(往復)なら2,500円です。

集配についてですが、ドライクリーニングのみ利用の方へ料金体系を紹介致します。

ドライクリーニングの配送料は、クリーニング利用料金と片道か往復かで決まります。

利用料金が1,500円以上の場合、配送料は片道350円、往復700円です。

利用料金が1,500円未満の場合、配送料は片道400円、往復800円です。

最後に、利用料金が1,000円未満の場合、片道600円、往復1,200円となります。

洗濯代行サービスと一緒に利用する場合は、クリーニングの利用代金に関わらず、ドライクリーニングは無料です。

ただし、合計料金が配送料を含めて1,500円に満たない場合、別途料金800円が掛かります。

その他、ランドリーネットの無料貸し出しや、色分け洗濯(400円)といったオプションもございます。

ぜひ、ご利用ください。

出前や本舗

どの洗濯代行業者でも、専用の「ランドリーバッグ」を使用するのが通常です。

出前や本舗ではお得なことに、通常1,000円掛かるランドリーバッグとランジェリー用ネットのセットが、今サービスを注文すれば無料でもらえます。

サイズとしては、およそ8~10kg(Tシャツだと約50枚分、またはフェイスタオルだと約80枚分)が入って2,500円(税込み)なので、コインランドリーで洗濯するよりも値段が抑えられます。

他にも会員特典として、ランドリーバッグに入らなくても安くでクリーニングしてもらえるものがあります。

毛布(シングルサイズ)が4枚までなら2,500円(税込)、羽毛布団(シングル・ダブル)が1枚2,500円(税込)です。

また、入会金や年会費は一切掛かりません。

サービス料金のみ支払えば、サービスを受けられます。

また、会員として定期的に利用するような縛りもなく、必要な時にだけ利用することができます。

公式ページ

Wash&Wear

Wash&Wear
Wash&Wearは東心斎橋にある業者で、国家資格を持つ女性のクリーニング師による洗濯代行サービスという点で、他社とは大きく異なります。

資格を持っているということは、一般的な主婦以上に専門的な知識があるため、洗濯後の品質にも期待できます。

洗濯後には、温風乾燥を行っており、ダニも死滅させられます。

気になる料金ですが、まず入会金として500円が必要となります。

メンバーズカード発行料とランドリーバッグ1つ用の代金です。

ランドリーバッグは、サイズがSかLか選べます。

具体的な洗濯の料金は、ランドリーバッグのサイズと持ち込みかデリバリーかで決まります。

Sサイズバッグ(Tシャツ約30枚分)を利用の場合、デリバリー(対象区域は、大阪市中央区と浪速区)なら2,000円、持ち込みなら1,500円です。

そして、Lサイズバッグ(Tシャツ約80枚分)を利用の場合、デリバリーなら3,000円、持ち込みなら2,500円です。

公式ページ

ランドリーバスケット

ランドリーバスケットランドリーバスケットの洗濯代行料金は、ランドリーバッグのサイズと受け渡しの方法で決まります。

レギュラーサイズをご利用の場合、店舗持ち込みなら2,160円、宅配なら3,000円です。

そして、スモールサイズをご利用の場合、店舗持ち込みなら1,560円、宅配なら2,000円です。

どちらのサイズでも洗濯ものがたっぷり入って、洗濯量の割に値段を抑えられるのがランドリーバスケットのいいところです。

また、宅配サービスをご利用の方におすすめしているのが、デラックスクリーニング(高級・ブランド衣料などを1着ずつネットに入れて、マイルドに洗浄、自然乾燥後、丁寧にプレス。

料金は通常の2倍)、汗抜きクリーニング、防虫加工、撥水加工です。

いずれも最低300円強~最高1,300円程度で安く提供しています。

公式ページ

クレアカインドの特徴

収集からお届けまでプライバシー厳守

特に女性のお客様の中には、「下着などはあまり見られると恥ずかしい」と思う方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ご心配は無用です。

専用の洗濯ネットが用意されているので、下着も安心してクリーニングに出すことができます。

プライバシー保護のために、集荷からお届けまでネットを開封することはございません。

専用バッグに詰め放題

専用のランドリーバッグは詰め放題で、チャックが完全に閉まりさえすれば大丈夫です。

洗濯ものをバッグに詰めるだけというのは、とても「楽」だと言えます。

共働き、育児、介護などで日々忙しく過ごしている方、急な病気やケガ、出産などで洗濯を困難に感じている方、そして洗濯から解放されて自分の時間や、大切な人との時間を増やしたいと思っている方、または旅行から帰ってきて洗濯ものが大量にあって困っているという方などは、ぜひご利用ください。

スニーカーランドリーもok

一般的なクリーニング屋だと、衣類のクリーニングのみをしてくれるのが普通ですが、クレアカインドでは衣類に加えてスニーカーランドリーまでしてくれます。

驚きですね!大人用の靴なら2足、子供用の靴なら4足まで一度に洗うことができます。

また、スニーカーだけではなくお子様の上靴まで洗えます。

基本料金(持込み、またはBOXのコース)での利用の場合は、2足で1,000円です。

集配を利用した場合は、片道なら1,250円、往復なら1,500円掛かります。

高温乾燥でカビも防ぐ

クレアカインドは、布団の丸洗いと高温乾燥が得意です。

衣類だけでなく布団も、汗の汚れやにおい、また特に梅雨や冬など湿度の高い時期にはダニ、カビの増殖が心配です。

クレアカインドでは高温乾燥機を使用しているため、80℃~120℃の熱風で洗濯ものを「高温乾燥」させることができるのです。

お悩みの汚れをきれいにするだけではなく、ダニをしっかり死滅させられますし、布団はふかふかに仕上がります。

公式ページ

ランドリーバスケットの特徴

たっぷり入る専用バッグ

ランドリーバッグには、「レギュラーサイズ」と「スモールサイズ」の2種類あります。

レギュラーサイズ(7kg)にはTシャツ約20枚とカジュアルシャツ約20枚が入ります。

一方、スモールサイズ(3.5kg)にはTシャツ10枚とYシャツ約10枚が入ります。

どちらも洗濯ものがたっぷり入ると言えます。

女性スタッフの丁寧な作業

女性スタッフが丁寧に、お客様の洗濯ものをたたんでくれます。

女性の利用客の立場から考えると、「スタッフが女性である」と知っただけで安心して利用できるのではないでしょうか。

ランジェリーなど見られると恥ずかしいと思うものも、安心してお任せすることができます。

オプションも充実

ランドリーバスケットの洗濯代行サービスには、無料または低価格のオプションがございます。

今から、4つ紹介致します。

エステオイルや脂性が気になる方向けの「強力オイル除去剤10cc追加サービス」(無料)、そして臭いが気になる方向けの「消臭剤30cc追加サービス」(無料)、様々なダウニーの香りを試したい方向けの「適量1回分サービス」(無料)、最後に、色落ちによる色移り防止したい方向けの「色分け洗濯」(400円)です。

4つ中3つが無料で、残り1つも400円とかなり安い値段ですので、好みに合わせてオプションもぜひご利用ください。

とにかく低価格

メインの「洗濯」自体はもちろん低価格なのですが、安い料金に加えてオプションはいくつかが無料です。

有料のオプションもありますが、料金がとても安いのが売りのランドリーバスケットです。

大阪の人々にとって、「無料」というのはとても魅力的に見えるのではないでしょうか。

ランドリーバスケットは、非常にお財布に優しい洗濯代行業者と言えるので、ぜひ利用店舗の候補にしてみてください。

公式ページ

お得感を大切にする大阪の洗濯代行

ここまで、大阪府にある洗濯代行サービスを紹介してきましたが、利用してみたいものはありましたか。

節約上手な人が集まる大阪で、驚くほどお得な料金やオプション付きのサービスを提供してもらえるのは、業者側も同じようにやりくり上手だと言えます。

どこもお得ではありますが、細かいオプションや業務の範囲は異なるので、自分に合った洗濯代行サービスをお選びください。

なお、大阪の家事代行全般を提供しているサービスは「大阪のおすすめ家事代行サービス7選|サービス内容・料金を徹底比較」にて紹介していますので、そちらもぜひ参考にしてください。