リナビスの布団クリーニングの口コミ評判は?保管が無料のお得なサービス

2019/12/16 / 2020/06/29

リナビスの布団クリーニングの口コミ評判は?保管が無料のお得なサービス

おすすめの布団クリーニングサービス

<1位> ふとんリネット
 〜複数枚依頼最安布団クリーニング!〜
<2位> リナビス
 〜無料で保管まで対応の布団クリーニング!〜
<3位> しももとクリーニング
 〜肌に優しいレンタル布団ありのクリーニング!〜
詳細は布団の宅配クリーニングおすすめ10社比較!保管付は?安いのはどこ?をご覧ください。


宅配の布団クリーニングサービスを利用したいと思っても、たくさんのクリーニング業者があるので、どこを選んでいいか迷ってしまいますよね。

家族みんなの布団をまとめてクリーニングしたいときは、枚数が多いほどお得になるリナビスの宅配布団クリーニングがおすすめです。

きれいになった布団を無料で保管してくれるうれしいサービスも付いています。

この記事ではリナビスの布団クリーニングの特徴や料金、口コミなどを解説します。

公式ページ

リナビスの宅配布団クリーニングの特徴


リナビスの宅配布団クリーニングには4つの特徴があります。

  • 布団を丸ごと水洗いしダニを99.8%駆除
  • 自然乾燥で布団を傷めない
  • 無料で12カ月布団保管してくれる
  • 信頼できる実績がある

布団を丸ごと水洗いしダニを99.8%駆除

人は寝ているときに約200ccもの汗をかいています。

布団の内側は温度も湿度も高くなるので、ダニが生息するには最高の環境といえます。

実は子どもの喘息の原因の約80%はダニのフンや死骸などのアレルゲン物質が原因になっているという報告もあるのです。

布団の内部に入り込んだダニのフンや死骸を取り除くには、布団を丸ごと水洗いするのが一番です。

リナビスの宅配布団クリーニングは、40℃以上のお湯で布団を丸ごと水洗いするので、ダニのアレルゲン物質を99.8%駆除できます。

布団に染み込んだ汗や皮脂、フケや花粉なども取り除くと、なんと約30gもの汚れが落ちます。

クリーニング後は見た目のボリュームは1.3倍アップし、新品のようなふわふわの布団によみがえらせることができます。

自然乾燥で布団を傷めない

一般的な布団クリーニングでは、布団を洗濯したあと乾燥機を使って乾燥させるのですが、乾燥機を使うとワタが片寄ったり布団が傷んだりするリスクがあります。

その点、リナビスでは全国的にも珍しい自然乾燥にこだわっていて、布団のダメージを最小限に抑えることが可能です。

これはリナビスが広い施設を持っているからこそ提供できるサービスです。

無料で12カ月布団保管してくれる

リビナスの宅配布団クリーニングは、無料で12カ月間の保管サービスを利用することができます。

せっかくきれいになった布団も、密閉された押入れの中に保管していると、冬になるころにはまたダニが発生してしまうことも。

リナビスの保管サービスを利用すると、湿度管理された倉庫で布団を保管してもらえるので、新たなダニやカビが付く心配もありません

大きくて場所を取る布団がなくなるので、自宅の収納スペースが空いて家の中がすっきりと片付きますよ。

ただし、リナビスの保管場所にも限りがあるので、いっぱいになってしまったら保管サービスが利用できない可能性も。

早めの申し込みがおすすめです

信頼できる実績がある

リナビスを運営しているのは兵庫県西脇市にあるクリーニング会社「株式会社東田ドライ」です。

過去にテレビ番組の「カンブリア宮殿」で取り上げられたこともある創業60年の老舗のクリーニング店で、クリーニング歴40年以上の熟練の職人が、経験をもとに高い技術によって作業をしています

140万枚もの布団クリーニングの実績があるので、安心してサービスを利用することができます。

公式ページ

リナビスの宅配布団クリーニングの料金


リナビスの宅配布団クリーニングは、布団の枚数によって料金プランが異なります。

掛布団
1枚 8,800円(税抜)
2枚 1枚あたり5,900円(税抜)
3枚 1枚あたり4,300円(税抜)
4枚 1枚あたり3,700円(税抜)
敷布団
1枚 9,300円(税抜)
2枚 1枚あたり6,400円(税抜)
3枚 1枚あたり4,800円(税抜)
4枚 1枚あたり4,200円(税抜)

以下の布団のクリーニングができます。

  • 羽毛布団
  • 羊毛布団
  • 綿綿布団
  • こたつ布団

以下のものは2枚で1枚の料金としてカウントされます。

  • 毛布
  • ベビー布団
  • タオルケット
  • 寝袋
  • ベッドパット
  • 座布団

保管料と送料はすべて無料です

依頼する布団の枚数が増えるほど、1枚あたりのクリーニング代が安くなるので、家族の布団をまとめてクリーニングしたいという方には特におすすめのサービスです。

セミダブルとダブルサイズの布団の場合は2,200円(税込)の追加料金がかかります。

クイーンサイズとキングサイズの布団はクリーニングできないので他社のサービスを利用したほうがいいでしょう。

シーツやカバーも一緒にクリーニングに出したいときには1枚800円(税込)、枕は1個1,500円(税込)のオプション料金がかかります。

公式ページ

リナビスと他の布団クリーニング業者との料金比較

リナビスの宅配布団クリーニングの料金は、他のクリーニング業者と比べて安いのでしょうか?

リネットやカジタクの宅配布団クリーニングの料金プランと比較してみました。

リネット
1枚 8,800円(税抜)
2枚 1枚あたり5,900円(税抜)
3枚 1枚あたり4,267円(税抜)
4枚 1枚あたり3,700円(税抜)
カジタク
2枚 11,800円(税抜)
3枚 1枚あたり4,666円(税抜)

他社の料金プランと比べてみるとそれほど大きな差はないようです。

ただし、リネットは布団の保管サービスを行っておらず、カジタクは1パック1,000円の保管料金がかかります。

布団のクリーニングと保管を両方利用したいと考えている方には、リナビスの宅配布団クリーニングがおすすめです。

公式ページ

宅配布団クリーニングの他サービスについて詳しく知りたい方は下記記事も参考にしてください。

リナビスの宅配布団クリーニングを利用した人の口コミ

実際にリナビスの宅配布団クリーニングを利用した人の良い口コミと悪い口コミをご紹介します。

家事代行ラボに寄せられた口コミ

シミを取ってもらえて仕上がりに満足です。

ゆーもん(30代男性:アルバイト、北海道)
★★★★★

愛用している布団に付いたあちこちのシミを取ってもらおうと、ネットで知ったリナビスに申込みました。家から出ずに手間なく布団を宅配してもらえて楽でしたし、宅配して貰ってから早い日数で届いて良かったです。
愛用している布団もあって大変気にしていたのですが、あちこちのシミが取れていて有りがたい思いになりましたね。綺麗に仕上げてもらいましたので、ちょっと高く付いた料金に対しても気にならなく、満足できました。

定期的に。

よう(40代:会社員、東京都)
★★★★☆

布団カバーは洗濯できるが、布団本体自体をクリーニングすると言うことを考えてみなかった。ベランダで布団を干すとか布団乾燥機で気持ち良く感じていました。
布団クリーニングということを知って価額も手頃なので興味本位で試してみたところ、これがけっこう良い物でした。
特に気にしてなかったのですが布団にしみこんだ臭いがが無くなったのが、部屋の匂いが無くなったように思えました。彼女も匂いに気付いたらしく良いねと言ってくれました。

不満は一切ありませんでした

なつ(40代:会社員、神奈川県)
★★★★☆

住んでいる所が狭いため、倉庫代わりも兼ねて、夏の間に使わないような毛布やこたつ布団をクリーニングに出しました。
注文すれば、無料で集荷キットが送られ、特に梱包も難しくなく、宅配業者が家まで取りに来て持って行ってくれるため、大変楽でした。納期日が繁忙期と重なったようで、予定より到着が遅れてしまいましたが、遅れる際、前もってメールでお知らせがあったため、特に大丈夫でした。仕上がりについても、特に不満はありません。

リナビスの宅配布団クリーニングの良い口コミ


リナビスの宅配布団クリーニングを利用したら、布団がふわふわになったと喜ぶ声が多いようです。

汚れもダニも取り除いた綺麗な布団なら気持ちよくぐっすり眠れそうですね。

リナビスの宅配布団クリーニングの悪い口コミ

臭いに敏感な方からは洗剤の臭いが気になるという意見もありました。

また、宅配業者が選べないことを不満に思っている方もいるようです。

公式ページ

リナビスの宅配布団クリーニングの利用の流れ

リナビス 利用の流れ

リナビスの布団クリーニングの流れは以下の通りです。

1.ネットから注文
2.集荷キットが届く
3.布団を詰める
4.集荷依頼
5.最短10日で自宅に届く

ネットから24時間いつでも注文でき、日本全国対応しています。

クリーニング業者によっては自分で段ボールを用意する必要があるのですが、リナビスでは専用の集荷キットを用意しているので、届いたら布団を詰めるだけでOK

宅配業者が玄関先まで取りに来てくれるので、クリーニング店に持ち運ぶ時間や労力を大幅に削減できますよ。

仕事で忙しくなかなかクリーニング店に行けないという方や、小さな子どもがいて外出できないお母さんにはとても便利なサービスです。

公式ページ

リナビスの宅配布団クリーニングのよくある質問

最後に、リナビスの宅配布団クリーニングへのよくある質問をご紹介します。

羽毛布団も洗える?

羽毛布団もクリーニングに出すことができます

他に羊毛布団、綿綿布団、こたつ布団なども洗えます。

マットレスやムートン素材の布団はクリーニングできません。

なお、羽毛布団のクリーニングは下記記事で紹介しているので、参考にしてください。

布団クリーニングの割引クーポンはある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

少しづつ寒くなって参りましたが、夏布団のクリーニングはもうお済みですか?🛏️ 夏に使用したお布団をそのまま収納してしまうと、目に見えない汚れや汗などにより、黄ばみや変色になる可能性や、カビやダニが発生する原因にもなります⚡ 来年の夏に向けて、お早めにクリーニングを済ませておきましょう😃✨ 今回、布団クリーニングコースで【2019年11月30日(土)】までご利用可能な、【1,500円割引クーポン】をご用意しました💡 (※布団リフォームコースは対象外となります。) クーポンコード:FUTC1119 お得なこの機会に是非ご利用ください✨ http://bit.ly/2OfpnwM #布団 #リナビス #クリーニング #クーポン #割引

おせっかいな宅配クリーニング リナビス(@rinavis_cleaning)がシェアした投稿 –


リナビスの公式インスタグラムアカウントでは、期間によっては割引クーポンをプレゼントしていることも。

過去には布団クリーニングが1,500円割引になるクーポンを配布していたこともあるので、アカウントをこまめにチェックしましょう。

また、クーポンではありませんが、2回目以降に集荷キットを再利用すると330円安く利用することができます。

リナビスのお得なクーポンやキャンペーンは下記記事でもまとめているので、こちらもぜひ読んでみてください。

防ダニオプションはある?

リナビスの布団クリーニングには防ダニオプションはありません。

防ダニ用の薬剤による皮膚への悪影響や、防ダニ加工をしたとしてもそれほど長く効果が持続しない点などを考慮し、あえて行っていません。

ただし、布団を乾燥させた後に熱風による滅菌を行っているため、ダニの繁殖を抑制する効果は期待できます。

どのくらいの頻度でクリーニングするべき?

布団クリーニングは半年に1回くらいの頻度で行うのがおすすめです。

厚生労働省はホテルや旅館などの宿泊施設に対して「ふとんと、まくらは6ヶ月に1回以上は、丸洗いを行うことが望ましい」という通達を出しています。

これは半年に1回の洗濯で布団内のダニを数匹以下に抑えられることが根拠となっています。

公式ページ

布団クリーニングは無料保管までしてくれるリナビスがおすすめ

リナビスの宅配布団クリーニングでは、専用の集荷キットを用意しているので、自宅にいながら簡単に布団クリーニングを利用できます。

布団の内側に入り込んだ汚れやダニを丸洗いでしっかり除去し、新品のようなふわふわの布団によみがえらせることができますよ。

無料の保管サービスを利用すると、家の中をすっきり片付けることもできるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

公式ページ

またリナビスは布団以外も宅配クリーニングを行っています。
詳細は下記記事にて紹介しているのでぜひご覧ください。