地域別家事代行まとめ

沖縄の家事代行サービス5選!

おすすめの家事代行サービス

<1位>CaSy
登録無料!1時間2190円〜の低価格安心家事代行~
<2位>タスカジ
〜1時間1500円~の最安家事代行〜
<3位>>キャットハンド
〜老舗人材会社運営なのでスタッフの質の高さはピカイチ〜

詳細は【口コミで比較!】おすすめ家事代行ランキング11選!をご覧ください。

最近よく聞く家事代行サービス。家事の負担を少しでも減らせるように、どんなサービスを提供してくれるのか気になっている方もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、家事代行サービスを利用するにあたって抑えておきたいポイントや沖縄県で人気のある家事代行サービスを紹介していきます。

家事代行サービスとは?


家事代行サービスとは、日頃ご自身でやっている家事を、業者の方に代わりに行ってもらうサービスです。利用者の代わりに掃除や、炊事・洗濯をはじめとした一般的な家事全般を代行するサービスが家事代行サービスです。

利用することで様々な面での負担を軽減すると共に嬉しい効果も実感することができます。その効果についても記事の中で触れていこうと思います。

日常の家事から郵便物の受け取りまで

家事代行サービスとは一体どんなサービスを提供してくれるのでしょうか?日常の家事から郵便物の受け取りまで様々なサービスを提供してくれます。業者によってサービス例は異なりますが、一般的なサービス例を紹介していきます。

掃除代行サービス

・お部屋の掃除機掛け・雑巾掛け・アイロン掛け
・キッチン・洗面所・バスルーム・トイレ等の水回りの清掃
・窓ガラス・網戸・サッシ清掃
・玄関まわりの清掃
・ゴミ出し

お料理代行

・調理
・調理に必要な買い出し
・食器洗い
・食後の後片付け

その他のサービス

・荷物受け渡しサービス
・靴磨き
・話し相手など

サービスは1回あたり2~3時間

家事代行サービスは、2時間プラン・3時間プランというように時間単位で金額が変わるのが一般的です。利用者に料金をわかりやすく1時間◯◯円と記載している会社もあるので料金表の見方には注意が必要です。だいたい2時間からの利用が基本スタンダードとなっており、手間がかかる作業だと作業範囲が狭くても費用が高くなる傾向になります。相場は1時間あたり2,000~3,000円台が多いので1回当たり4,000円~6,000円になります。また、目的別・料金別に複数のプランを設けている会社もあれば、シンプルに時間単位で希望のサービスを提供している会社もあるので料金システムはさまざまです。

会社によって、プランごとの値段を記載していたり1時間ごとの値段を記載していたりするので料金の見積もりには注意しましょう。料金システム自体も会社ごとで様々です。

必要な道具はこちらが準備するのが一般的

家事代行サービスは基本、自宅にある道具を使って家事を代行してもらうサービスです。用意しておくべき道具を紹介します。

掃除

・はたき
・掃除機
・ハンディモップ
・粘着ローラー
・リビング用洗剤

水回りの掃除

・スポンジ
・メラミンスポンジ
・ブラシ
・洗剤
・掃除用手袋

窓・玄関・ベランダなど

・ホース・またはバケツ
・デッキブラシ
・歯ブラシ
・窓用洗剤

途中で洗剤がきれてしまうことがないように、自分でチェックするか、無くなりそうになったら報告してもらったり常にストックを置いておいて補充してもらったりと、買い出しにいってもらう時間が省け時間いっぱい掃除をしてもらうことが出来るのでおすすめです。

料理

・材料(業者によっては買い出しのサービスを行っている所もあります)
・調理道具
・食器または保存容器
・ラップ・アルミホイル・キッチンペーパー

洗濯・アイロン

・洗剤・柔軟剤など
・ネット
・ハンガー・ピンチハンガーなど
・アイロン・アイロン台
・あて布

もし道具がたりなくても工夫してもらえますが、仕上がりとかかる時間の差を考えると必要なものは揃えておくことをおすすめします。自分が家事をするときに使っている道具があると思って油断しがちですが、あると思っていたら残りが少なかった、壊れていた、充電ができていなかったなど、意外なところで困ることがあるとおもうので念の為にチェックしておきましょう。

個人との契約・会社との契約

家事代行サービスを利用する際にどこの企業にしようか、個人で契約するか、会社で契約しようか悩むと思いますが今回は個人契約と会社契約の違いを紹介します。

一般的に個人契約の方が会社に比べて料金が安い傾向にあります。しかし個人間での契約になるので、何らかの問題が発生した場合は当事者同士で解決にあたる必要があります。雇ったものの仕事の出来が期待と異なった場合には、雇主が直接伝えなければなりません。契約内容によっては雇いなおすことが困難であることもあり、雇主が我慢して雇い続けるという状況になる可能性があります。雇って実際に仕事をしてもらわない限りわからないことが多いということが、個人契約での難しい点です。

個人契約に比べると会社は料金が高くなってしまいますが、万が一の事故に備え、賠償保険に加入している会社が多いので安心して利用することが出来ます。また、スタッフとの相性が悪かった場合、多種多様なスタッフが在籍しているのでスタッフ替えも簡単にすることができます。

個人契約の場合
トラブルがあった場合に、当事者間で解決しなければならないが料金が安い。

会社に依頼する場合
料金は個人契約に比べて高くなってしまうが、万が一の事故に備え賠償保険に加入している会社が多いので安心して利用できる。

家事代行サービスを利用するメリット・デメリット

家事代行サービスに興味はあるけれど「掃除だったら自分でやっても何とかなる」と思っている人も多いかもしれません。しかし家事代行サービスを利用している人からは「ゆとりが持てるようになった」「定期的に利用したい」という声が届いています。では具体的に利用者はどのような点をメリット・デメリットと認識して家事代行サービスを利用しているのでしょうか。

メリット

家事代行サービスを利用すると、本来自分でやらなくてはならない家事をお願いできるため、自分でその時間を取らなくても済みます。家事を依頼している時間を自分のために使うことができるので、趣味の時間を持てるようになったり家族との時間を大切にできるようになったという人もいます。
また様々な家事に対応しているため、掃除以外にも整理整頓、時には調理までお願いすることができます。平日忙しく仕事をしている人にとっては「実家のお母さんが手伝いをしに来てくれている」というくらいに、いろいろなことをお願いできるでしょう。調理をお願いできる場合には栄養バランスを考えたメニューや作り置きできるようなメニューを依頼する人もいます。

デメリット

ただし家事代行サービスは専門的な知識を持った「プロ」が来てくれるわけではありませんので、エアコンの内部の本格的な掃除やプロの道具・薬剤を利用した掃除はできません。「掃除の上手な人がきて掃除をしてくれた」というレベルなので、家庭での掃除の範囲を超えた依頼をすると断られてしまうこともあります。

家事代行会社を比較するチェックポイント


家事代行サービスを利用するにあたってどこの会社を利用するか選ぶと思いますが、沢山会社がありすぎて選べないということはありませんか?家事代行サービスを利用するにあたって比較するべきポイントを7つ紹介します。

価格

価格は比較すべきポイントの一つです。全く同じ条件の家事代行サービスであれば少しでも安いほうが良いと思いますし、月額にすると結構お金がかかるので多少の違いであれば価格が安い会社のほうが良いと思います。

サービス品質

2つ目の比較すべきポイントはサービスの品質です。サービスの品質はインターネットから判断するのは難しいですが、しっかりとスタッフの研修制度が整っている会社や、スタッフの時給が高い会社が高品質なサービスを提供してくれるケースが多いと思います。反対に、マッチングサイトは当たりはずれがあり、質の高いベテランスタッフはマッチングサイトでも料金が高いので通常の家事代行に依頼するのが一番失敗しないです。

依頼したいことを対応してもらえるのか

まず自分が依頼したい内容で対応してもらえるのかは重要なポイントになります。例えば掃除代行しか対応してもらえない場合、絶対に料理代行を依頼しないのであればいいですが、依頼する可能性があるのであれば料理代行も対応している会社を選んだほうが良いですし依頼したい時間帯が営業時間内かなども重要になってきます。

家事代行サービス認証を取得している?

家事代行サービス認証とは、家事代行サービスの品質を評価し、公表することで利用者の効率的、合理的な事業者選択に役立つ全国家事代行サービス協会と日本規格協会が行う第3者認証サービスです。事業者はたくさんあるけどサービスは利用してみないと良し悪しがわからないから不安で利用できないといった利用者の不安を家事代行サービス認証制度が不安を解消してくれます。認証を取得している事業者は、第3者認証機関が評価しているので信頼してサービスを利用することが出来るので、家事代行サービスを利用する際にチェックしておくことをおすすめします。

損害補償制度はある?

家事代行サービスを利用する場合、担当スタッフが作業中に誤って家具や置物・食器などを傷つけてしまったり、破損してしまったり可能制がゼロではありません。しっかりとした家事代行サービスの場合、こうしたスタッフによる過失や不慮の事故に備えて損害賠償保険に加入しています。万が一、事故が起こった場合に費用を補償してもらえます。どの会社もスタッフの教育には力を入れているため作業中の事故が発生する可能性は決して高くはありませんが、安心して家事を依頼してもらうために万が一のケースに備えて損害賠償保険に加入している会社があります。

スタッフの教育はしっかりしている?

信頼できるスタッフを派遣してくれるのか家事代行サービス会社選びにおいてとても重要なポイントです。不在時に依頼するケースもあると思うので、自宅に上げる人物が信用できる人間なのかサービスを依頼するうえでの最低条件になります。会社によっては、独自の教育プログラムがあり課程を卒業しないとサービスに従事することが出来なかったり、資格を持っていないと働けなかったりとスタッフの教育がしっかりしている会社も多くあるのでホームページをしっかりとチェックし確認するようにしましょう。

スポット(単発)利用は可能?

ほとんどの家事代行会社では、毎週・隔週などあらかじめ決まった曜日と時間に来てもらう定期プランと、好きな時に一度きりの家事代行をお願いすることが出来るスポットプランという2つのプランが設定されている会社が多いです。スポットプランの場合は1回から気軽に依頼することが出来るので、家事代行サービスを初めて利用するという方におすすめできるプランです。定期プランに比べて1回あたりの単価は高めに設定されていますが、初回価格のお試しプランやキャンペーンを実施している会社もあります。また、必要な時だけ頼むことが出来るので使いやすいサービスだとは言えます。

家事代行会社を比較するチェックポイント

・価格
・サービスの品質
・依頼したいことを対応してもらえるのか
・家事代行サービス認証を取得しているのか
・損害補償制度はあるのか
・スタッフの教育はしっかりしているのか
・スポット(単発)利用は可能なのか

沖縄県内のおすすめ企業5選


沖縄県内で人気のある家事代行サービス会社を紹介していきます。

おまかせさん

家事代行サービスおまかせさんは、居宅介護サービスの実績とノウハウを武器にやさしい手が提供してくれる家事代行サービスです。年をとっても住みられた地域社会で家族と共に暮らせるよう、総合的な住宅サービスを行っているのが特徴的です。損害保険に加入しています。

料金

定額プランからコースプランまで様々な料金プランがあります。利用者の要望によってはプラン金額を超えてのサービスも行ってくれます。また、平日・土曜日8時から18時まで通常料金ですが通常時間外(6-8時・18-22時)25%、日曜・祝日は30%増、深夜(22-6時)25%増の料金となります。

定額プラン
・スーパーライトパック10,000円(月3時間)
・ライトパック3,0000円(月10時間)
・基本パック60,000円(月20時間)
・プラチナパック80,000円(月30時間)

スポット
スポットで1時間から利用できる明確な料金体系です。料金にはスタッフの交通費も含まれています。
・家事コース3,000円
・家事コースプラス3,600円
・ケアコース3,500円
・チャイルドコース3.500円

対象エリア

対象エリアは以下のようになっています。

北海道・岩手県・新潟県・宮城県・福島県・東京都・神奈川県・千葉県・ 埼玉県・山梨県・静岡県・ 愛知県・三重県・大阪府・京都府・兵庫県・福岡県・長崎県・熊本県・鹿児島県・沖縄県

参考:http://www.omakasesan.com/

ダスキン

家事代行サービスダスキンの人気の特徴は、サービス提供の範囲が広いことです。事前にマネージャーが訪問してヒアリングをした上でサービスの提供範囲を決定するオーダーメイド制も魅力の一つです。また、損害保険に加入しています。

料金

利用者のニーズに合わせた料金プランが豊富です。1回の訪問で2時間から利用ができます。延長は1時間単位で延長することが出来ます。また、間取りによってサービス料金が変わることがあります。駐車出来ない場合は有料駐車場を使うので駐車料金が発生します。

お部屋定期サービス
・1週間に1回22,680円~
・2週間に1回27,000円~
・4週間に1回35,640円~
・3ヶ月に1回44,280円~

選べるお掃除定期サービス
・2ヶ月に1回25,920円
・3ヶ月に1回28,080円

おすすめ定期コース
・1週間に1回14,040円
・2週間に1回18,360円
・4週間に1回10,520円
・3ヶ月に1回22,680円

対象エリア

沖縄県を含む全国で対応してくれます。
詳しくは家事代行サービスダスキンのホームページを御覧ください。

口コミ

ダスキンメリーメイドサービスの評価:★★★★☆
家事代行サービスメリーメイドのおすすめ点
家事代行サービスのメリーメイドのおすすめと安心できる点は29年の長い実績があるので、よくわからない人が家事代行サービスに来ることがないと言うことです。しっかりと実績と責任ある方が家事代行に来てくれます。親会社ごダスキンということもあり、掃除に関するサービスを頼みましたが、ほぼ完璧と言ってもいいくらい隅々までやっていただきました。自分で掃除するよりも間違いなくきれいになり満足いく結果となりました。また事前に見積もりサービスもあるので料金もわかりやすく非常に使い勝手が良かったです。

サービスを利用した都道府県:大分県
職業:自営業
年代:30代

公式ページ

fuku

家事代行サービスfukuは、東京で8年間の実務経験のあるスタッフや、湿気の多くカビの生えやすい沖縄県ならではの悩みを理解しているスタッフが在籍しているのが魅力のひとつです。

料金

1回の訪問で2時間から利用することが出来ます。延長は30分毎1,350円より延長することが可能です。また、スタッフの交通費は料金プランに含まれています。

家事代行サービス

・fuku得々プラン(1週間に2回)40,000円
・定期プラン(1週間に1回)24,000円
・定期プラン(2週間に1回)12,800円
・スポットプラン(月1回)6,800円
・ぷち大掃除プラン(スポットで4時間)13,600円

対象エリア

沖縄県(那覇市・浦添市)
参考:http://fuku-okinawa.com/

タスカジ

タスカジとは、タスカジと家事を依頼したい人が出会えるシェアリングエコノミーシステムです。利用者にぴったりなハウスキーパーと出会うことが出来ます。また、損害保険に加入しています。

料金

・定期依頼1,500円
・スポット依頼1,850円

1時間あたり1,500円から、1回あたり3時間固定で利用することが出来ます。また、設定している料金と、依頼種類(定期・スポット)により1時間あたりの料金が変わってきます。交通費は別途発生します。

対象エリア

対象エリアは次のようになっています。

・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県・京都府・和歌山県・奈良県・滋賀県

参考:https://taskaji.jp/#price

SUNJU

家事代行サービスSUNJUは、初回のみ全額返金の保証がついています。新聞やメディアで紹介される実力のある企業です。請負業者賠償責任保険に加入しています。

料金

1回の訪問で2時間から利用することが出来ます。スタッフの交通費は発生しません。

定期プラン
・月8回43,200円
・月4回22,400円
・月2回12,400円

スポットプラン
・1時間3,200円

入会金や週末料金などは一切発生しません。突然の延長を希望する場合はスタッフのその日のスケジュールにより30分につき別途1,500円より対応してくれます。

対象エリア

沖縄県(宜野湾市、中城村、北中城村、沖縄市、 うるま市、北谷町、嘉手納町、読谷村、 西原町、那覇市、浦添市)

参考:http://sunju-okicaji.com/hp/

まとめ


家事代行サービスを利用することで、時間にゆとりができ快適な生活を過ごす事ができます。今回は沖縄県内のおすすめ家事代行サービス企業を紹介しましたが、企業によって料金プランや対応エリアが異なってくるので利用する際には細かくチェックしてから利用することをおすすめします。

その他おすすめの家事代行サービス

家事の達人

家事の達人イメージ画像
家事の達人は大手ハウスクリーニングのおそうじ本舗の姉妹ブランド。1回あたりの料金が交通費等含め定額で追加料金がかからないので、初めての方でも安心して利用できます。

基本情報

基本料金:12000円~ *定額で90~120分かかります。
交通費:なし
損害補償:あり
対応エリア:全国 *一部離島等利用できないエリアもあります。

費用例

キッチンお掃除パック1回(90分~120分)「12000円」

公式ページ

おすすめのハウスクリーニングサービス

家事代行以外にもおすすめのハウスクリーニングサービスを紹介します。
自分にあったハウスクリーニングサービスがわからず迷ってしまう方はぜひ参考にしてください!

おそうじ本舗


おそうじ本舗は、全国1,200店舗を展開するハウスクリーニング業界シェアNo.1で、サービスが充実しているのが魅力です。

基本情報

基本料金:32,000円(1K/1DK)~
交通費:基本なし(遠方の場合や駐車場がない場合などにかかる時もあり)
損害補償:あり
対応エリア:全国47都道府県に対応

公式ページ