おすすめ家事代行

ベビーシッターを業界最安値で利用できるキッズラインとは?

おすすめの家事代行サービス

<1位>CaSy
登録無料!1時間2190円〜の低価格安心家事代行~
<2位>タスカジ
〜1時間1500円~の最安家事代行〜
<3位>キャットハンド
〜老舗人材会社運営なのでスタッフの質の高さはピカイチ〜

詳細は家事代行口コミ比較ランキングをご覧ください。

子どものお世話や家事の負担を減らすため、ベビーシッターや家事代行サービスにお願いをする人は増えていますが、大手企業に依頼するとどうしても費用が高くなりがちです。そこでオススメしたいのが、通常のベビーシッターサービスの約3分の1の値段で利用できるキッズラインです。キッズラインを上手く活用すれば、育児と家事の両立をする手助けになります。

キッズラインとは一体どんなものでしょうか?この記事では、キッズラインの特徴や利用方法、料金や安全面などをくわしく紹介します。

キッズラインとは


キッズラインとは、ベビーシッターや家事代行をお願いしたい人と家事を行う人の出会いの場を提供するサービスです。ネットでベビーシッターや家事代行人をカンタンに見つけられて、価格も1時間1,000円という破格の値段から利用することが出来るため、20代、30代の子どものいる若い世代で特に利用されているマッチングサービスです。

キッズラインの特徴


キッズラインには時代のニーズにあった特徴がギュッとつまっています。価格、利便性、安全面など、ここからはキッズラインの特徴をいくつか紹介します。

とても安い!

キッズラインはリーズナブルな価格設定を実現しています。IT化によりコスト削減しているため、低価格でベビーシッターを利用できるようになっています。基本料金は1,000円からと非常に安く、別途「英会話」「掃除」「料理」などオプションをつけることもできます。

基本料金とオプション料金の合計額10%が手数料となり、それと別にベビーシッターの交通費が必要となります。それでも年会費や入会金は一切かかりません。リーズナブルな値段でベビーシッターを気軽に依頼できるのが大きなメリットです。

助成制度や福利厚生サービスでさらに安くなる!?

キッズラインでは、だれでも気軽にベビーシッターサービスを利用できるよう、自治体の助成金や各社福利厚生サービスの割引制度(すくすくえいど、リロクラブ、JTBベネフィット、WELBOXなど)を利用できるようになっています。

例えば、品川区に在住している方で、出産して生後6ヵ月以内の乳児がいる場合、産後ドゥーラをキッズラインで依頼すると、1時間の利用につき2000円、合計20時間を限度として助成を受けることができます。

各自治体によって制度が異なるので、お住まいの地区ではどうなっているのか調べてみることをおすすめします。

緊急時でもすぐに呼べる!

キッズラインは、当日の予約や緊急時、夜間や早朝・深夜など一時的なベビーシッターでも利用可能です。急な仕事や用事ができたときにすぐにベビーシッターを呼べるのが大きな魅力です。1時間からの料金設定なので、短い時間だけのベビーシッターもお願いできます。パソコンやスマートフォンで手軽に操作するだけでなので、とても便利です。

安心・安全なサービス!

キッズラインで採用されているベビーシッターは、全員が身元証明を確認済みです。さらに個別面談で本人の人柄や適正をしっかりチェックしているため、安心して依頼できます。ベビーシッターに必要な知識や緊急事態時の対処法などをしっかり実地研修して合格できた人のみが登録されています。

保険にも加入されている!

キッズラインは、サポート中に発生した対人・対物事故に対応できるよう東京海上日動火災保険に加入しています。子どもがあそんでいてケガをした、誤って家にある器具を壊してしまった、など保険会社がベビーシッターの過失程度を確認して、それに応じた補償金額を払ってくれます。

キッズラインのサービス

キッズラインの主なサービスはベビーシッターですが、家事代行サービスもおこなっています。そのため、子どもの世話だけでなく料理や掃除もお願いできるので、「仕事から帰ってきたら、部屋がかたづいていて夕食の用意までできていた!そのため、子どもと過ごす時間が増えた!」ということもできます。

ほかにも、子どもを2人以上見てもらえたり、洗濯物をとりこんだり、ベビーシッター中に英会話レッスンやピアノのおけいこをしてもらったり、宿題をみてもらうこともできます。

基本的な使い方

キッズラインのサービス利用方法はとてもカンタンです。まず、キッズライン( https://kidsline.me/)で希望するベビーシッターをさがします。依頼したいベビーシッターが見つかったら、予約リクエストを送ります。その後、ベビーシッターから届いた見積もりを承認すれば予約完了です。

予約がおわったら、依頼したい内容をくわしく説明しておきます。たとえば、「何時に○○の保育園にむかえに行ってほしい」「こんな料理を作ってほしい」などです。

その後、ベビーシッターの仕事が無事終わると完了報告が届くので、キッズラインのサイト上でクレジットカード払いをすれば完了です。

どんなシッターさんがいるの?

キッズラインで登録されているベビーシッターにはいろんな得意分野を持っている人がいます。料理が得意だったり、保育士・幼稚園・看護師の資格があったり音大卒でピアノが得意だったりといろいろです。そのため、自宅の環境や要望にあわせてお気に入りのシッターさんを選ぶことができます。

キッズラインでは、シッターさんのプロフィールを見ることができるので、ペットOK、掃除が好き、子どもをあやすのが得意など「この人にたのみたい!」と思えるシッターさんをカンタンにみつけることができます。検索機能があるためカンタンに探せます。

預けている間の過ごし方

キッズライン利用者の中には、ベビーシッター中に英会話レッスンをしてもらったり、ピアノを教えてあげたりと習い事も兼ねて子どもをみてもらう場合が多いです。そのほうが、子どもたちも楽しく時間を過ごせますし、あっという間に時間が経つため人気のようです。ほかにも、宿題をみてあげたりおやつを作ってあげたりと預けている間に楽しく過ごす方法はたくさんあります。

毎回同じシッターさんを呼べるの?

キッズラインでは一回きりの利用だけでなく、「月曜日に毎週来てほしい」「週に2回来てほしい」など定期的に同じベビーシッターに来てもらうことができます

方法はとてもカンタンです。ベビーシッターのプロフィールページに定期予約可能の表示があるシッターなら、定期予約できます。ほかにも、TOPページの「定期依頼」から一斉検索も出来ます。

定期予約を利用すると、一定の期間、同じ曜日と時間にまとめて予約を入れることができます。確定後は決まった曜日、時間の予約が自動更新されるため、お気に入りのベビーシッターに定期的にサポートを依頼したいときに、まとめて予約をすることもできます。

キッズラインの料金

キッズラインでは、入会金、年会費が一切かかりません。基本料金、オプション料金、手数料、交通費の合計額が実際に支払う料金です。

基本料金とは、サポーターの時給×時間で決まります。オプション料金は、料理を頼んだり、英会話レッスンを頼んだりと基本料金と別にかかる料金です。手数料は、基本料金とオプション料金の合計金額10%となっています。交通費は、ベビーシッターが自宅に来るときにかかる費用です。

キッズラインで使えるクーポンはあるの?

キッズラインで使用できるクーポンはあります。エポスカードの優待サイト「エポトクプラザ」で見つけることができます。クーポンを利用すると、初回ご利用料金から1,000円分割引きをされお得です。まだ一度もキッズラインを利用したことがない人なら、とてもお得なクーポンですのでぜひ利用してみてください。

「エポトクプラザ」でクーポンをGETするためには、エポスカード会員になる必要があります。エポスカードは年会費無料で作れる便利なクレジットカードで、キッズラインの支払いにも使えるので、この機会にエポスカードを作ってみてはいかがでしょうか。

他にも、EPARK会員限定でクーポンがもらえたり、キッズラインのアプリをダウンロードしてポイントがもらえるキャンペーンをおこなっている場合もあります。

※クーポンやキャンペーン内容は予告なく変更になる場合があります。各サイトで必ずご確認ください。

今までにトラブルや事故はない?

キッズラインは安心安全面に力を入れているマッチングサービスですが、それでもトラブルが全くないわけではありません

例えば、ベビーシッターをしているときにふとシッターさんを見たら居眠りしていた。この場合、仕事をサボっているのに、お金を払う必要があるか?といったベビーシッターの仕事意識の問題でおこるトラブルや、子どもが料理を食べて食中毒になった、遊んでいて子どもがケガをした、など予期せぬ不慮の事故でおこるトラブルもあります。

大切なのはトラブルがおきたときにどう対処してくれるかです。そのような時に、キッズラインではメールのサポートがしっかりしています。年末年始などでもしっかりと対応してくれます。そのほかキッズラインでは、東京海上日動火災保険が自動で加入されているのでその保険で対応してもらえることもあります。

ベビーシッターを依頼する側として事前に部屋に鍵をつけたり、貴重品を金庫にしまったり、WEBカメラを設置して防犯対策するなどの対策をするとなお安心出来ます。全てとは言えませんが、保育資格のあるベビーシッターの方がプロ意識がありしっかりしているという声もあるので、できれば資格をもっているベビーシッターを選ぶことで対処することも可能です

まとめ

キッズラインは、最安価格でベビーシッターや家事代行をさがせる人気のマッチングサービスです。お気に入りのシッターがみつかれば、定期的に家事や子どものお世話をたのむことができます。共働きの家庭が増えている中で、子育ても仕事も両立させるために、キッズラインはとても役に立つサービスです。ぜひ活用してみてくださいね。

キッズライン以外のおすすめの家事代行サービス

キッズライン以外にもシッティングサービスを行っているサービスもあります。また、家事代行を利用すれば家事に当てていた時間をお子様を見る時間に利用できます。
そこで最後に家事代行ラボおすすめの家事代行サービスをご紹介します。

ピックシッター

ピックシッター
ピックシッターはキッズラインと同じく、ベビーシッターを中心としたマッチングサービスです。保育園事業者が運営しており、地域限定の保育園より広い範囲で、ママさんパパさんの育児を助けたいという強い想いで始まったサービスです。バイリンガルシッターや歌など特技を持ったシッターが多数在籍しており、子守だけでなく英語のレッスンなどもしてもらえるのも嬉しいポイントです。当日依頼も可能、1時間1500円のお手頃価格など、利用しやすい条件で運営されており、仕事が忙しく急な子守を頻繁にお願いしなければならない共働きの家庭などにおすすめです。

基本情報

基本料金:1500円~/1時間 *サービスは2時間~
交通費:実費
損害補償:あり
対応エリア:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

公式ページ

カジタク


カジタクは安心と信頼のイオングループが運営している家事代行サービスです。
運営元がしっかりしているのはもちろんのこと、仕上がり具合に満足できなければもう一度無料でやり直してくれる満足保証もあり、とにかく安心して任せられる家事代行サービスです。
さらに洗剤は、こちらも大手である花王と共同開発したものを使用しており、とにかく信頼できるサービスを使いたい方におすすめです

基本情報

基本料金:3150円〜/1時間
交通費:店舗の最寄り駅より徒歩15分以上の場合は交通費を実費。
損害補償:あり
対応エリア:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、宮城県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、山口県、福岡県、熊本県

「気軽に利用できる便利な家事代行サービス」
仕事が忙しくてマンションの掃除がなかなかできないので、思い切ってカジタクを利用しました。様々な家事代行サービスをチェックしましたが、信頼できるイオングループのカジタクを選びました。プロが掃除をしてくれるので、どこもピカピカになります。カジタクを知ってからは、急にゲストが来ることになった場合でも慌てずに済んでいます。手間がかかる掃除をプロに任せるだけで、優雅な1日を楽しめます。とても優れたサービスなので、片付けで困っている友人にも紹介しています。

「イオングループ運営で安心」
自分で掃除するのは難しいエアコンのクリーニングをお願いしました。 いくつか業者を比べましたが、事前の見積もりが不要で一律料金であることと、ネットで手続きができて便利であることがカジタクを選んだ理由です。 イオングループが運営しており信頼感も高く、エアコンクリーニングの仕上がりも満足いくものでした。 私は利用しませんでしたが、仕上がりに不満があれば、やり直しもしてくれるため安心してクリーニングをお願いできました。 作業に来た方も大変礼儀正しく、質問にも快く答えてもらえました。またクリーニングの必要があったらこちらのお願いしようと思っています。

詳細ページ公式ページ

キャットハンド

キャットハンドは首都圏を中心とした家事代行サービスです。人材派遣業で20年の実績がある会社が運営しており、そのノウハウで教育された質の高いスタッフが揃っているのが特徴です。質が高いのはもちろん、回数券プランやトレーニングプランなどお安いプランも多数ご用意。高品質なサービスを安価に受けたい方におすすめです。
唯一の欠点はまだ首都圏にしか展開していないことでしょうか。とはいえ人気のサービスなので今後は他地域への展開に期待です。

基本情報

基本料金:3110円~/1時間 *サービスは2時間~
交通費:900円
損害補償:あり
対応エリア:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

費用例

週1回(2時間)月4回 利用の場合、1カ月「28480円」
内訳:{6200円(2時間)+900円(交通費)}×4(月4回)=「28480円」

詳細ページ公式ページ