家事代行コラム

買い物代行とは?料金相場や時間、依頼の流れまで詳しく解説!

おすすめの家事代行サービス

<1位>タスカジ
〜1時間1500円からの超低価格家事代行マッチングサービス〜
<2位>CaSy
〜アプリで簡単!3時間前まで申し込み可能!〜
<3位>キャットハンド
〜老舗人材会社運営なのでスタッフの質の高さはピカイチ〜

近年、注目を集めている家事代行サービス。そんな家事代行サービスの中には買い物を専門で行ってくれる買い物代行サービスもあります。
買い物代行とはどんなサービスで、どんな方に利用されているのでしょうか?これから利用しようか検討中の方向けに抑えておきたいポイントを紹介していきます。

買い物代行サービスとは

そもそも買い物代行サービスとはそもそもどういったサービスなのでしょうか。

買い物代行とは、一般的にティッシュやトイレットペーパーといった消耗品や生活必需品、お米や肉、野菜など毎日の食事のための食料品などの買い物を依頼人に代わって買い物に行くサービスです。

また、日常的な用途以外にも自宅から遠い場所限定でしか販売しておらず、通販でも買えない商品を代わりに購入してもらうような依頼に対応してくれる会社もあります。

買い物代行はこんな人におすすめ


実際に、買い物代行はどんな方が利用しているのでしょうか?

忙しくて買い物をする余裕がない共働き家庭

日中は夫婦ともに仕事をしているため、家事ができる時間は平日の早朝か夜、そして休日に限られてきます。そうなってくるとお店の開店・閉店時間も関係してくるのでなかなか買い物に行けない家庭の方に多く利用されています。

近くにコンビニやスーパーがない家庭

地元の商店街や駅前のスーパー撤退・閉店により、家から徒歩で行けるお店がなくなってしまい簡単に食品や日用品を買うことが出来ない家庭で利用されています。

病気や怪我などで外出が難しい方

病気や怪我によって一時的に外出することが難しい方に利用されています。会社によっては定期利用プランのほかにスポット利用で、単発や一時的に利用できるプランを設定している会社が多いので、一時的に外出できなくて買い物代行サービスを利用したいという方におすすめです。

外出の肉体的負担が大きいシニア世代の方

足腰が弱くなり、買い物のたびに重い荷物を持つことが負担になる高齢者の方にも利用されています。買い物代行サービスに注目が集まったのも社会の高齢化と核家族の増加によると言われています。
またシニア世代自身が依頼するだけでなく、両親が遠方に住んでおり、中々会うことができない方に代わって日々の買い物をしてくれる利用方法も注目されているようです。

買い物代行はどのくらいのお金や時間がかかる?


それでは実際に買い物代行サービズにかかる時間や料金はどのくらいなのでしょうか?

週1回、月2回以上の定期利用が一般的

買い物代行を含め、日常のさまざまな家事に対応する家事代行サービスは、週1回、あるいは月2回以上などの定期契約が一般的です。定期契約したほうがスポットで利用するよりお得な料金で利用できる会社が多いため、定期契約するユーザーが多いです。

1時間あたり2000〜3000円台が料金相場

買い物代行サービスは、多くの企業やNPO法人などが運営しており、利用料金は事業者によって様々です。買い物1回につき2,000円から3,000円台が主流のようですが毎回利用するよりお得になる月額料金を設定している業者もあります。

スポット利用ができるところもあるが定期よりは高め

会社によっては必要なときだけのスポット利用も可能ですが、利用料は定期利用より高めになります。どちらの場合も、サービス料金の他に毎回別途、スタッフの交通費が発生するケースがほとんどです。買い物代行を依頼したいときは、どんな買い物を頼みたいか伝え、所要時間や料金の見積もりをはじめに取ることをおすすめします。

時間制で料金が決まっているところもある

業者によって設定している料金プランはさまざまですが、買い物代行サービス分を設けている会社もあれば、時間制で料金があらかじめ決まっている会社もあります。出来れば利用する前に複数の会社で見積もりをとり、自分にとって1番使いやすいサービスはどれか比較して検討してみるのもおすすめします。

スタッフが来る前に準備することは?

買い物代行サービスのスタッフが来る前に準備しておきたいものは、買い物リストと現金です。事前に買ってきてもらいたいものを書き出し、購入する店も指定して依頼することをおすすめします。前日までに買い物リストをメールなどで送ることになっている会社もあります。サービス料の支払いは銀行振り込みが多いですが、買い物代行はその都度、現金精算が基本になるので必要な現金を準備しておきましょう。

ここで、簡単に買い物代行サービスの流れについてご紹介していきます。

買い物代行サービスの流れ


買い物代行サービスを利用する流れについて解説していきます。

事前予約

まずは、サービスを利用するにあたっての事前予約をします。
FAX・電話・メールなどで業者指定の方法で、代行サービスを頼みたい日時を指定します。

サービス利用当日

指定日時になるとスタッフが訪問し、利用者がスタッフに購入してもらいたいリストを渡してスタッフが利用者の代わりに買い物をしてきてもらいます。買い物を終えると再度自宅まで戻り、購入した商品を受け渡します。

買い物の際にかかった料金は、スタッフが一時的に立て替える、事前にお金を渡すなど違いがあるため予約前に確認しておくことをおすすめします。

申し込みをするだけです。とても簡単ですね!繰り返しにはなりますが、購入して欲しいリストは必ず事前に準備するようにしましょう。
ここで買い物代行サービスに対してより具体的なイメージを持ってもらうため、東京で評判の良い買い物代行サービス「CaSy」と「キャットハンド」についてご紹介します。

手軽に利用できるCaSy(カジー)

casy
CaSyは独自のシステムにより低価格を実現しています。スタッフの採用基準が高いことや登録後の評価システムにより、低料金ながらサービスの質も高いことが人気の一つです。また、24時間365日、当日の3時間前まで予約リクエストができるのが特徴的です。
買い物代行は料理代行のオプションとして依頼でき、買い物から料理まですべて行ってくれるのも嬉しいポイントです。

独自システムで無駄を省き低価格実現

通常の家事代行サービスでは、見積もり・スタッフ調整を行う営業マンが仲介に入り、トライアル後に実際のサービスを開始するという流れですが、CaSyでは、ネット申し込みをするとすぐにサービスを利用することが出来ます。その中間工数の削減により、カジーでは週1回利用するコースでは1時間あたり2,365円(税込み)から利用することは出来ます。スポットの利用も2,700円(税込み)から利用可能なので他社に比べると低価格になっています。

希望日時の3時間前まで依頼可能

24時間365日いつでもWEB予約が可能です。一般的な家事代行サービスですと、数日前には予約を完了しておかなければ利用する事ができませんが、カジーでは希望日の3時間前まで依頼が可能です。1時間あたり3,240円(税込み)と料金は高くなってしまいますが、急な来客などの際に利用できるのは助かるシステムですね。

メディアで取り上げられる安心サービス

カジーは2014年に開始された新しいサービスではありますが、テレビ番組や新聞、雑誌、WEBサイトなどのメディアに本当に多く取り上げられている安心できる会社です。

厳選されたスタッフが担当

スタッフの採用には面接を実施するなど厳正な審査プロセスを設けているほか、スタッフのサービスをフィードバックするシステムがあるため、スタッフの質が高いことが特徴的です。万が一、合わないと思ったスタッフがいた場合は変更することが出来ます。逆に良いと思ったスタッフを1時間あたり432円(税込み)で指名することも出来ます。

ギフトとして贈れる

CsSyには家事代行サービスをギフトとして贈れるプランがあります。普段家事を頑張ってくれている奥さんや、遠方に住んでいてなかなか会うことが出来ない両親にほっと一息つける時間をプレゼントして家事に注いでいる時間を有効活用してもらうようギフトとして利用する方も多いです。

口コミ

「スポット利用が可能で便利でした」
定期契約をしなくてもいいので、気軽に利用できて良かったです。必要な時だけお願いすることができるため、今後もしも困ったことがあったときにはまた利用したいと思いました。約3000円で済み、明朗会見なところも魅力です。家に来てくれる方との相性もあるとは思いますが、指名ができるので安心です。自分のためだけではなく母の日のプレゼントとして利用しても、喜ばれるのではないかと感じました。スタッフの質が高くて、満足できました。
ー 30代 東京 会社員

会社概要

会社名:株式会社CaSy
設立日:2014年1月30日
所在地:東京都品川区上大崎3-5-11MEGUROVILLAGARDEN6階
連絡先:050-3188-6651
メール:info@casy.co.jp
代表取締役CEO:加茂雄一
事業内容:家事代行・ハウスクリーニング・オフィス・店舗・ビル清掃など

詳細ページ公式ページ

スタッフの質に定評があるキャットハンド


キャットハンドは、20年にわたり大手企業を中心に約3,000人以上の人材派遣実績のある家事代行サービスです。派遣事業で培った豊富なスタッフ採用、育成ノウハウに基づく徹底したヒアリング、提案力に定評ある会社です。また、身元を含めて、本当に信頼できるスタッフのみを派遣してくれるので安心して利用することができます。

人材派遣会社として20年の実績を持つ会社が運営

キャットハンドは過去20年にわたり大手企業を中心に約3,000人以上の人材派遣実績の持つ人材派遣会社、アプメス社が運営する家事代行サービスです。長年の派遣事業で培ったスタッフの採用・育成・管理ノウハウに基づき、質の高いサービスとサポートを利用者に提案してくれるため、家事代行サービスを初めて利用する方でも安心して利用できるのが特徴です。

徹底したヒアリングと提案力

長年にわたる企業向け人材派遣事業で培われた豊富なノウハウをもつスーパーバイザーチームのプランナーの徹底したヒアリングと提案力によって、部屋の広さ・家族構成・生活スタイルなど顧客一人ひとりによって異なるニーズをしっかりと掴み、細やかなサービスを提供してくれます。

迅速なトラブル対応

サービス提供において安心・安全を重視しており、訪問するスタッフとは個別に雇用契約書を締結するだけではなく、身元保証人の擁立や服務規程の契約も義務付けており信頼できるスタッフのみが派遣される体制を整えています。また、万が一サービス提供中に物損事故などが発生してしまった場合に備えて、損損害保険(日新火災海上保険)にも加入しており、トラブル解決に向けた迅速な対応体制を用意してくれています。

回数券でスポット利用もお得

一般的にスポット利用は定期利用より割高ですが、キャットハンドはスポット利用でも気軽でお得に利用してもらうよう[猫の手回数券]が用意されています。通常スポットサービス料金は1時間あたり3,680円ですが、猫の手回数券を使用すると10%OFFの1時間あたり3,312円で利用することが出来ます。また、通常1回900円のスタッフの交通費が1枚300円として加算されているのでプラスでお得に利用できます。毎週は利用しないけど月によっては1回や2回利用したいというかたやスポットでもお得に利用したい方におすすめです。

初回限定トライアル

キャットハンドでは、初めて家事代行サービスを利用するという方向けに初回2.5時間4,980円の猫の手トライアルというお試しプランが設定されています。最初の30分はカウンセリングとなります。当日は清掃スタッフとプランナーの2名で訪問し、作業前にしっかりとカウンセリングをするので、水回りを重点的に作業してほしいなど利用者の要望に合わせてサービスを行ってくれるのが魅力的です。また、作業当日に打つ合わせ日を設けなくても良いので忙しくてなかなか時間が割けない方や煩わしい工程を省きたい方におすすめです。

会社概要

商号:株式会社アメプス
本社所在地:東京都渋谷区円山町5-5渋谷橋本ビル4階
電話番号:03-6416-1411
FAX:03-3770-2344
代表取締役:小早川大典
設立日:1996年8月21日

詳細ページ公式ページ

その他のおすすめの家事代行サービス

総合家事代行サービスでは、買い物代行をお願いできるサービスが紹介した2社以外にもたくさんあります。家事代行ラボ編集部おすすめの家事代行サービス、タスカジをご紹介します。

タスカジ

タスカジ
タスカジは「家事シェア」という独特の形態の家事代行サービスです。家事代行業者を介することはなく、ハウスキーパーと直接やり取りすることで、1時間あたり1,500円からという業界最安値水準を実現させました。直接のやり取りのおかげで、細かい要望をスムーズに説明し自分に合った自由な依頼ができます。

マッチングサービスなので、買い物代行に対応してくれるスタッフさんもたくさん在籍しています。登録自体は無料なので、まずは公式HPより登録してどんな方に依頼できるか確認してみるのも良いのではないでしょうか

詳細ページ公式ページ

まとめ


買い物代行サービスについて紹介しましたがいかがだったでしょうか?買い物代行サービスはシニアの方や共働きの方などにとってはとても使い勝手が良いサービスといわれています。肉体的な負担から買い物のために外出するのが難しい方や、買い物をする時間がない方にぜひこの機会にお試しください。