おすすめ家事代行

お客様に寄り添う気持ちを大切に!イセリンにインタビュー!

共働き世帯や独身世帯を中心に注目を集めている家事代行サービス。
とはいえサービスごとの違いってなかなか分かりづらいですよね。
そこで家事代行ラボは運営者の方にインタビューしてサービスの特徴などをご紹介しています!
今回は「イセリン」代表の赤池さんにお話を伺いました。

お片付けや遺品整理などがサービスの中心

ーーーサービスの概要を簡単に教えてください。

主に以下のサービスを提供しています。
・遺品整理
・生前整理
・片づけられない方の整理
・片付け全般
・お墓参り代行
・お片付けセミナーの開催

ーーー特にどのような方からのご依頼が多いのでしょうか?

実家の跡取りがいない方や60~70代の女性からのご依頼が多いです。
また、物置に入れてあるものの片付けをお願いされることもあります。

ーーー今はまだそれほど利用していただいていないけれども、今後もっと利用していただきたいお客様像はありますでしょうか?

片付けがうまくできない若い方や、男性の一人暮らしで片付けに困っている方、物があふれている空き家をお持ちの方などからの相談にもおこたえしたいと思います。

ーーースタッフさんの特徴や採用・教育で力を入れていることを教えてください。

片付けに伴う心の葛藤を受け止め、ご依頼者の言葉を丁寧に受け止め、気持ちに寄り添うことができる人材を育成しています。
また、お客様への丁寧で細やかな対応ができるように研修しています。

お客様に寄り添う気持ちを大切に

ーーーお客様に安心して利用していただくために心がけていることは何でしょうか?

ご依頼者のお気持ち、体力、速度に寄り添うために、事前にどのような片付けをしたいのかというご希望を丁寧にお聞きするようにしています。
そして、基本的なことですが、契約書の内容は、一緒に確認しながらご理解いただくようにしています。

また、片付けの中で発見された価値のあるものに対しては、必ずお客様にお返しし、買取できるものは買取や金額での相殺も行っています。

ーーーここだけは他社には負けない!というようなサービスのこだわりや、セールスポイント、サービスにかける想いを教えてください。

遺品整理では亡くなった方とご依頼者との関係がどのような場合であっても、「整理をして本当に良かった。」という思いになれるように、亡くなった方のご人生を肯定できる整理をさせていただきます。
地元の業者なので安心して任せていただけるよう連絡を密に実施します。

また、以下の様な資格を持って営業しておりますので、安心してお任せください。
・古物商許可
・遺品整理士
・一般廃棄物収集運搬許可(地域指定あり)
・産業廃棄物収集運搬許可

ーーー今後の展望や構想などあれば具体的にお聞かせください。

多くの方にご利用してもらい、当事業所の良さを分かっていただき、口コミにより広がっていく展開になることを望んでいます。

今後多くの空き家が存在することが予想されることから、セミナーなどで発信し、行政とともに、放置される物件が増えないよう対応していきたいです。
また、高齢者や片づけられない方のための「お片付け定期便」も取り入れていきたいと思います。

ーーー最後にサービス選び(会社選び)に悩んでいる方や、利用に踏み切れずに迷っている方にアドバイスやメッセージをお願いします。

不要な物をためておくことにメリットはありません
スッキリした中でさわやかな気分で生活することは、人生をより豊かにすることにつながります

また、遺品整理では、生きた証に心を寄せて、大切なお品をお一つずつお客様と一緒に整理します。
生前整理では、一人では進められない片付けも、一緒に作業を行うことで、大きく前進することができます。

サービスを使ってみたいけれど、一人暮らしの女性や散らかったところを男性に見られたくないお客様は、女性スタッフが担当させていただきます。
その場合でも力作業となる家具などの運搬は男性スタッフも対応してスムーズな作業ができるようにサービスを提供させていただきます。

また、遠方のお客様やお墓参り代行のご依頼の場合は、作業終了やお墓参り後の様子をお写真で確認もしていただけます。

ーーー最後に伝えたいことをお聞かせください。

なぜ、代表赤池珠美は遺品整理士になったのか・・・

夫との気持ちのずれや価値観の相違で、離婚に踏み切らざるをえなくなりました。
それから15年後、アパートに一人住まいをしていた夫だった人が病に倒れ、最期を看取ることとなったのです。
ささやかながら丁寧な温かい葬儀を子ども達とともに家族としてとり行い、新たな旅路を見送ることができました。

その後、アパートの片付けに取り掛かり、泣いたり笑ったりして遺品を整理していく中で、一つ一つの物から伝わる彼がそれを買ったときのうれしそうな表情や、大事に手にしている姿が思い出され、少しづつ気持ちが癒されていく体験をしました。
「生きることは上手ではなかったけれど、もともとは優しい人だった。」と、遺品整理をしたことで彼の人生を肯定することができたのです。
この体験は私の生涯の中でも忘れられない宝物になりました。

亡くなった方に対する感情がどのようなものであったとしても、その方の「人生を肯定できる」遺品整理を、また、「整理して、本当に良かった!」と思っていただける遺品整理を提供させていただきたいと思い起業したのです。

ーーー赤池さんありがとうございました!

イセリンの基本情報

イセリンの基本料金

1R・1K(1~2名) 30,000円~
1DK(2~3名) 50,000円~
1DK(2~4名) 70,000円~

イセリンのHP