業界最安値の美靴パックの利用方法や注意点、評判・口コミを紹介

2020/02/06 / 2020/07/10

業界最安値の美靴パックの利用方法や注意点、評判・口コミを紹介

おすすめの宅配クリーニングサービス

<1位> リネット
 〜単品式最安クラスで普段使いに最適!〜
<2位> リナビス
 〜しみ抜きも保管も無料!おせっかいが嬉しいサービス〜
<3位> 美服パック
〜1点543円~の最安パック料金が魅力〜
詳細は【口コミでわかる】宅配クリーニングおすすめ13社比較ランキング!!をご覧ください。


毎日履いている靴や冬のシーズンだけ大活躍のブーツなど、お気に入りの靴をきちんとお手入れしていますか。

美靴パックは、業界最安値の1足あたり2,750円で利用できる靴専門の宅配クリーニング業者です。

ネットで全国どこからでも365日、簡単に申し込みすることができます。

この記事では、美靴パックの特徴や利用方法、他社との比較について解説しています。

ぜひ参考にしてください。

美靴パックの特徴

毎週先着100名限定2足で5,500円

美靴パックの最大の特徴は、料金プランにあります。

毎週100名限定のキャンペーンで、どのような靴でも2足5,500円でクリーニングをすることが可能です。

たとえば、他社や美靴パックの通常料金では、ブーツはほかの靴よりも高くなる値段設定となっています。

しかし、限定のキャンペーンを使って、どの靴も同一料金の1足あたり2,750円でクリーニングできるとなると、かなりお得です。

豊富なオプション

美靴パックのクリーニング方法は、簡単に説明すると、丸洗いしたのち自然乾燥を行います。

追加料金を払うことで、以下のオプションを選ぶことができます。

選べるオプション

 

最適仕上げ
丸洗い後、色が薄くなっている部分を元の色に復元する「補色」やシミを除去するブラッシングを行う

撥水加工

丸洗い後、1~2か月有効な撥水加工(水をはじいてくれる加工)を行う

保管

クリーニングした靴を最大7か月保管する

最適仕上げは、薄くなってしまった靴の色を新品同様に復元できることから一番人気のオプションです。

また、保管オプションで1シーズンしか使わないブーツのような靴も置き場所に困ることはありません。

他店で断られた靴の修理も相談OK

美靴パックは他社で断られた靴の修理も事前に相談可能です。

公式サイトのお問い合わせページにて、修理の相談内容を入力し送信します。

運営会社からの返信メールが来た後、修理したい靴の写真を送るなどして、修理可能かどうかや見積金額がわかりますので、気軽に相談してみてください。

丸洗いなのでカビや脱臭対策もバッチリ

美靴パックのクリーニングでできること
①汚れ・カビ対策
②抗菌・脱臭対策
③縮み・型崩れ対策

美靴パックでは、靴を丸洗いするクリーニング方法を採用しています。

オリジナルの洗浄剤を使い、丸洗いすることで汚れやカビをキレイに洗い流すことができ、除菌・脱臭することができます。

丸洗いしたあとは、シューキーパーで形を整え、靴を傷めないように自然乾燥します。

お得な料金ではありますが、1足ずつ仕上げまで丁寧な作業が行われるので、安心です。公式ページ

美靴パック利用にかかる料金や支払方法とは

支払い

美靴パックのパック料金と通常料金を比較

美靴パックの2足パックを利用した場合の料金と通常料金を紹介します。

キャンペーン
2足パック利用 2足5,500円
通常料金(一部抜粋)
紳士靴・婦人靴 1足2,700円
ショート・ハーフブーツ、スニーカー 1足3,200円
ロングブーツ 1足3,700円
その他特殊な靴 1足4,400円~
起毛革料金(スエードなど) +500円
別途料金(汚れやにおいがひどい場合) +1,500円
送料 840円~
オプション
最適仕上げ 860円/1足
撥水加工 480円/1足
保管 600円/1足

通常料金と比較すると、靴の種類関係なく2足5,500円で利用できるのは、かなりお得であることがわかります。

美靴パックの送料

靴を美靴パックへ送る場合の送料は佐川急便に限り無料です。

クリーニング後、利用者へ返送する場合、利用金額の合計が10,000円以上の場合は返送料無料となります。

10,000円未満の場合は送料840円~を利用者負担で支払う必要があります。

美靴パックで利用できる支払方法

美靴パックで利用可能な支払い方法

①クレジットカード
②コンビニ決済
③代金引換
④銀行振込

支払方法ごとに料金を払うタイミングが異なるので、注意が必要です。

①クレジットカード

申し込み後の決済手続き画面で手続きをして、支払い完了です。

②コンビニ決済

申し込み後のコンビニ決済手続き画面で「払込番号」を発行し、1週間以内にコンビニで支払います。

セブンイレブンで支払う場合、返送料と追加の染み抜き料金は、決済対象外です。

③代金引換

クリーニング後の受け取り時に運送会社のドライバーに支払います。

現金・クレジットカード・デビットカードが利用可能で、代引き手数料は利用者負担となります。

④銀行振込

入金が確認できたあとに、クリーニングが開始されます。

振込手数料は利用者負担で、入金が確認できない場合はクリーニングに入りません。
公式ページ

美靴パックを利用した人のさまざまな口コミ

SNS上の口コミを紹介します。

カビのついたブーツなどをきれいにしてくれた、などいい評判が目立ちました。


公式ページ

美靴パックと他社との違いは?

靴をクリーニングする際、値段で選ぶのかサービスで選ぶのか人それぞれだと思います。

実際、どの業者を選べばよいのか悩んでいる方も多いのも事実です。


業界最安値の2足5,500円がアピールポイントの美靴パック。
他社の靴クリーニング業者との違いを比較してみました。

なお、靴クリーニングのおすすめサービスは下記記事で紹介しているので、こちらも読んでみてください。

美靴パックと他社の料金・サービスを比較

今回は、実績を売りにしているくつリネットとサービスが充実しているせんたく便を比較してみます。

料金を比較

まずは料金の違いを比較してみましょう。

美靴パック 2足5,500円(1足あたり2,750円)
くつリネット スタンダードコース(初めての方にオススメ、1番人気のコース)
4足19,920円(1足あたり4,980円)
せんたく便 基本パック(初回)2足13,800円(1足あたり6,900円)

美靴パックと比べると、くつリネット・せんたく便ともに1足あたりの価格が高いのがわかります。

サービスを比較

では、美靴パック・くつリネット・せんたく便それぞれのパック料金に含まれているサービスの違いを比較してみましょう。

美靴パック
汚れ・カビ対策、抗菌・脱臭対策、縮み・型崩れ対策
「補色・ブラッシング」、「撥水加工」、「保管」は別途オプションで対応。

 

くつリネット
消臭&除菌、丸洗い、補色、起毛シミ抜き・ブラッシング
「撥水加工」する場合は、スペシャルコース4足23,120円(1足あたり5,780円)で対応。
「保管」は1足あたり1,000円で最大9カ月保管。

 

せんたく便
最大9か月保管、洗浄、色補正、脱臭
「撥水加工」は2足パック6,000円でオプション選択可能。

他社と比較してみると、値段やサービス内容の違いが一目でわかりやすいですね。

なお、くつリネットについては、「くつリネットの気になる評判は?料金やお得なクーポンまで徹底解説」、せんたく便については、「せんたく便は安いと評判の宅配クリーニング!口コミから料金まで解説」で紹介しています。

美靴パックはお得な値段でクリーニングしたい方にオススメ!

やはりお得な値段で利用したいと考えている方は美靴パックをオススメします。

靴の種類に関係なく、1足あたり2,750円でクリーニングできるのは大きな魅力です。

奇数の数の靴をクリーニングする場合は、1足分通常料金を支払うことになるので、2足、4足、6足…といった偶数単位でクリーニングを依頼するようにしましょう。

公式ページ

美靴パックの利用の流れ

美靴パック美靴パックの利用の流れは以下の通りです。

①申し込みフォームから注文

②自前の箱か袋に靴と申込書を入れて、佐川急便の着払いで発送

③美靴パック側で検品後、メールで見積もり・納期の連絡がくる

④了承したら、靴のクリーニング開始
※納期は2週間~3週間

⑤クリーニング終了後、発送

⑥靴の到着後、状態を確認

繁盛期は納期が長くなることが予想されますので、早めに申し込むことが必要です。
公式ページ

美靴パックを利用するときの注意点

美靴パックの利用を利用するときの注意点として5つ紹介します。

トラブル防止のためにも必ず読んでおくことをオススメします。

佐川急便以外の発送は送料がかかる

美靴パックへクリーニングしたい靴を送る場合、佐川急便の着払いを使用しましょう。

佐川急便を利用すると無料で靴を送ることができます。

佐川急便以外の業者で靴を送る場合は利用者負担となるので、気を付けましょう。

利用金額1万円未満はクリーニング後の返送料がかかる

クリーニング後の靴の返送については、利用金額が10,000円以上の場合返送料が無料となります。

10,000円未満の場合は、返送料一律840円を利用者が負担することになっています。
沖縄や離島への返送は別途送料がかかるので、注意が必要です。

特殊な靴の素材は事前に相談

公式サイトには詳細が記載されていませんが、特殊な素材を使っている靴に関しては、申し込み後の確認メールで注意事項がおくられてきます。

エナメル・爬虫類・アニリン仕上げなどの特殊加工された靴は、クリーニングで本来のツヤ失われる可能性がある。一度失うと元に戻すことができない。
ムートン、起毛素材の靴はクリーニング可能だが、本来の風合いや色合い、手触りが変化したり、起毛が抜け落ちたりすることもある。元に戻すことは不可。

このように特殊な素材の靴は一度変化がおきると元に戻せなくなるので、事前に美靴パック側に相談してクリーニングするかどうかを決めるのが良いでしょう。

子ども靴のクリーニングも料金は同じ

子どもサイズの靴は小さいから、安くなるのでは?と思う方もいるかと思います。

しかし、子ども靴のクリーニング料金は、大人の靴よりも手間がかかるということで、大人と同様の料金がかかります

2足パックなので奇数の靴を依頼すると端数は通常料金となる

奇数の数の靴をクリーニングに出す場合の料金は、パック料金+通常のクリーニング料金1足2,700円~となります。

ブーツを3足クリーニングに出した場合の料金を例に考えてみます、

2足分はパック料金の5,500円、残り1足分は通常のクリーニング料金(ブーツ)3,700円となるので、合計9,200円です。

1足あたり約3,066円となるので、お得感が薄れてしまいます。

同様に7足の場合は、3パック16,500円と1足分の通常クリーニング料金2,700円~が合計でかかります。

できる限り偶数の2足単位で送ると、1足あたりの費用が安くなり、お得に利用できます。
公式ページ

まとめ

「おしゃれは足元から」との言葉がある通り、靴は定期的に手入れをして、キレイな状態を保ちたいものです。

お得な値段で靴をクリーニングするなら美靴パックを検討してみてください。

公式ページ

 

なお美靴パックを運営している株式会社トゥトゥモロウは、靴だけではなく衣類の宅配クリーニング「美服パック」も提供しています。

こちらも、宅配クリーニング最安値クラスのサービスとなっているので、衣類のクリーニングを検討しているのなら、ぜひ「コスパで選ぶなら美服パック!安くて安心の宅配クリーニングを徹底解説」も読んでみてください!